Profile

ゆぴってどんな人?

自称「No.1愛され社員」こと ゆぴです。

地方の企業で働く20代の若手サラリーマン。

広く浅く多趣味。

現在はゴルフ・釣り・ベース(楽器)に夢中です。

座右の銘は「他の誰かの正解は僕の答えじゃない」

尊敬するアーティストの言葉です。

もう一つは「心が命じたことは誰も止められない」

キングダムハーツの名言です。

世の中にはこれはこうしたほうがいいといった物差しが少なからず存在しますが、もし自分の出した答えがそれとは違う場合でも、自分の心がそう感じたのであればそれに従う ということを常に心がけて生きています。

ゆぴの性格

僕は小さいころからニコニコしていて誰とでも仲良くなるような子どもだったそうです。

今まで生きてきてよく言われてきたことは、「ゆぴの周りにはなぜか人が集まる」「ゆぴといるとなぜか安心する」「ゆぴといるとしょっちゅう笑っている気がする」など、なんだかどれもふんわりしていますね(笑) これが後述する「人間力」なのではないかなと勝手に思っています。

基本的にお人好しで人を嫌いになることはありませんが、人間として尊敬できない人にはかなりドライです。

ゆぴがブログを始めた理由

社会人生活に対して希望がない人を救いたい

なにやら壮大な感じになっていますが、そんなことはありません。

例えば新社会人になるときにはあたかもこれから地獄が始まるかのような言い方をされていたり、

会社に行きたくない、会社とプライベートは完全に分離している、ブラックすぎて会社を辞めたい等様々な理由で社会人生活を楽しめていない人が多いように感じています。

僕は入社数年しか経っていない若手社員ですが、社会人生活を謳歌しています。

仕事を辞めたいと思ったこともありませんし、会社での人間関係はすこぶる良好です。

これは僕の持論ですが、会社では「人間力」がモノを言います。

人間力さえあれば人間関係で悩むことも少ないですし、会社生活は充実したものになります。

「仕事についてというよりも、「人間力」の向上を通して会社でうまくやっていく方法を発信したい」

これが一つです。

副収入がほしいと思った

僕は現在残業なしの手取り14万程度の会社員です。

そこから毎月奨学金や車のローンなどで毎月10万前後飛んでいくような生活を送っています。

そのため、貯金も全然できず、むしろ赤字の状態です。

この悲惨な生活から脱却するには、会社員以外の収入源が必要だと考えました。

ゆぴが考える人間力とは?

先ほどから登場している「人間力」というワードですが、一般的にはこのような意味で用いられるそうです。


人間力(にんげんりょく)とは、
社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力


社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力と定義したい。」とされている。


引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%8A%9B

漠然としていますが、僕がこのブログを通じて言う人間力とは、「周りとうまくやっていく力」「周りから愛される力」となります。

本来の意味と違うんじゃないか?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、「ほかのだれかの正解は僕の答えじゃない」ということで、これが僕にとっての正解です(笑)

以上、拙い自己紹介ですが、少しでも僕という人間についてわかっていただけたら嬉しいです。

初めてのブログとなりますので、ご指摘等ありましたら遠慮なく言っていただけると嬉しいです。